長門有希共同blog

長門スレまとめサイト付属のblogです。IDを取得すれば、記事の投稿などに参加できます。詳しくは最初の記事をご覧ください。

まとめWikiに戻る

記事の日付

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2019年05月 次月>>

ブログ内検索

ログイン

現在: ゲストモード
ユーザーID:
パスワード:
管理画面

参加者

名前をたどるとプロフィールを、件数をたどると記事一覧を表示します。

カテゴリー

新着記事

新着コメント

新着トラックバック

月別記事

12か月分表示します

since 2006.08.11

リンク

使用スクリプト

BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

その他


2007年07月04日(水)

阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作 #10 レタリング

ワスレテター!!

突然の絶叫すみません。今晩は、mihaです。
……思い出してしまったのです。以前、阪急6000系ワンマン車両の模型製作の記事を連載していた事を……。そして、それがまだ途中(残り3回)であった事を……。
半年もの間、本気で忘れていたのが自分でも不思議ですが、とりあえず、思い出してしまったからには、この連載を終わらせてしまう事に致します。

この連載についての詳細や、これまでの記事については、「阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作 #1 準備」のページをご覧下さい。

それでは再開です。

#9 本体塗装 の続き >

表記類の転写・貼り付け

まず、前面や側面の車番・CIマーク、ドアコック▽印、方向幕などを、所定の位置に貼り付けます。キット付属のデカール・ステッカーのほか、各種分売インレタ・デカールを使用しています。

▽ 前面・側面の表記類
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-1 阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-2

続いて、車両側面の「携帯電話電源オフ車両」ステッカーを貼るわけですが、これを再現できる製品は発売されていないため、自前で画像データを用意し、それをプリンタでステッカー用紙(なるべく薄いもの)に出力して貼り付けます。私のプリンタはどうやら性能不足のようで、市販ステッカーの精密さには程遠い出来となってしまいましたが、これでも雰囲気は出ます。

▽ 出力したステッカー用紙
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-3

▽ カットして貼り付け
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-4 阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-5

▽ 貼り付け終了
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-6

窓枠・ドア銀帯の塗装

阪急電車の特徴とも言える、美しい銀色を放つ窓枠・ドア銀帯・靴ズリ等を塗装します。
これらは、Nゲージでは非常に細い線となり再現には苦労しますが、気合で乗り切るしかありません……。

まず、窓枠の塗装です。
手軽な表現方法として、ペン状で便利なガンダムマーカーを用い、窓の断面に塗ってゆきます。断面に塗れば自動的に車体側面側にも塗料が回りますが、塗料が出すぎると不要な箇所に色が付いてしまったりしますから、注意が必要です。ペン内の塗料を塗料皿等に出し、面相筆で塗装する事も出来ます。

▽ 窓枠の塗装
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-7 阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-8

次いで、ドアの銀帯の表現をします。こちらは曲者で、(面相筆などで)歪まず・はみ出さずに塗るのは、かなり困難です。そこで、ここではデカールで表現する事にします。

クリアデカールに、銀色を塗ります。

▽ 銀色を塗る
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-9

それを細切りにし、水につけて車両に載せ、位置決めをします。

▽ 切り出して水につける
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-10 阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-11

▽ 車体に置いて位置を合わせ、長さを調整
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-12 阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-13

位置が決まったら、マークソフターを面相筆で塗り、乾燥させます。(デカールの のり が弱いようで、マークソフターは必須でした。)

▽ マークソフターを塗る
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-14 阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-15

▽ 横帯(ドアレール)完了
阪急6000系3連ワンマン車Nゲージモデル製作#10-16

同様の作業をドアの縦帯(飾り帯)にも施せば、今回の作業は終了です。(戸当たりゴムの表現は、くどくなるので行いません。)

#11 最終仕上げ に続く >



| 雑談 | 12:10 AM | comments (10) | trackback (0) |

コメント

JR東海の沿線の住民である私が「ワンマン電車」と聞くとどうしてもすぐに頭に浮かぶのが313系3000番台…(他にキハ11系及びキハ75系とキハ40系の一部もワンマン運転を行っていますがあれは「電車」じゃありませんからね)
これの「飯田線バージョン」ができたらどんな感じの運賃表示機になるか楽しみ…ってところです。
因みに現行の運賃表示機には「中央・関西線用」と「御殿場・身延線用」がありますね。

一部は今の119系の運賃表示機を外して再利用すると思うんですが…どちらにしろ「駅大杉(^_^;)」の飯田線ですから「飯田線専用バージョン」になると思います。

ところで阪急のワンマン車って…(^_^;)
「WAWAWAワンマンはワンマンでもいわゆる都市型ワンマンだぜ~」(谷口風)って奴ですか。
ワンマンはワンマンでも運賃・料金収受は駅の係員が行って、扉の開閉や車内放送(テープで流すことが多いですが)は運転士が行うというタイプの奴ですね。
| G.F | EMAIL | URL | 2007/07/04 05:57 PM | ju3b5NwM |

ちょwww去年の記事の続きktkr!!!!
地名巡りとフィギュアの影で忘れ去られt(ry

相も変わらず何という細かい作業……
って、窓枠SUGEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!???
細かいというレベルじゃないですね。
糸くずが水に浮いてるようにしか見えない……

本当に毎度のことながら感嘆しますね。
| 書き込めない人 | EMAIL | URL | 2007/07/04 08:21 PM | ZMMCeO7g |

>ワスレテター!!
え゛、マジっすかwww

多分これはきっとワカメさんの仕業に違いない。
そう信じて止まない私がいます。

あれ? こんな時間に物音が(ry

阪急のステッカーといえば、西院・大宮がまだ7両対応だった頃の京都線特急を思い出します(別に急行でもいいのですが)。
こちらの記事は6000系ということで、ちょっと関係ないですね……。
| 読者B | EMAIL | URL | 2007/07/05 11:24 PM | pTsEljjg |

>今の119系の運賃表示機を外して再利用

119系の置換えは、やはり313系なのでしょうかね。
そうすると、両運転台の313系も登場するのでしょうか。楽しみですw

>都市型ワンマン

そうですね、ワンマン区間にも自動改札機があります。

>地名巡りとフィギュアの影で忘れ去られt(ry
>え゛、マジっすかwww

すっかり忘れてますたw
実際の模型製作は、とっくに終わっていますし……

>細かいというレベルじゃないですね。

ありがとう御座います。
3両編成とはいえ窓の数は110枚あって、結構しんどいです。
……たまに失敗したりもしますが、何とかリタッチ(または部分的にマスキングして茶色を吹きなおし)で修正してます。

>西院・大宮がまだ7両対応だった頃の京都線

ドアカット告知ステッカーですか。
現行の携帯OFFステッカーとは大きさが異なるようですね。
尤も私は、その時代の阪急には乗車経験が無いのですが……。
| miha | EMAIL | URL | 2007/07/06 10:03 PM | /Gpo08/Y |

>3両編成とはいえ窓の数は110枚あって、結構しんどいです。

脳内でさっくり数えてみました。

妻面:
 両端 =3枚 ×2=6枚
 連結面=2枚 ×4=8枚
 ⇒ 計14枚
 
側面:
 d1D3D3D2+2D3D3D2+2D3D3D1d
 ⇒ 16+16+16=48枚 ×2=96枚

総計:110枚

長門さんと過ごす人生の参考に。←なるのか?
| 読者B | EMAIL | URL | 2007/07/07 02:08 AM | pTsEljjg |

はじめまして。急行せっつと申します。阪急3000系の製作中に参考になるHPを検索していたところたどり着いた次第です。それにしてもすばらしいですね。デカールでドアレールを表現するというのは思いつきませんでした…早速採用させていただきます。よろしければ私のHPもご覧下さい。
| 急行せっつ | EMAIL | URL | 2008/04/06 06:33 PM | ZaQThxmU |

連続してすいません。URLを記載していませんでした。こちら↓です
http://settsuexpress.web.fc2.com(SETTSU EXPRESS' Home Page)
| 急行せっつ | EMAIL | URL | 2008/04/06 06:35 PM | ZaQThxmU |

参考にしていただけたようで幸いです。
今はジオマトから阪急のインレタが発売され、携帯電話電源オフ車両の表現も手軽にできるようになりましたね。

素晴らしい模型の完成を祈ります。
| miha | EMAIL | URL | 2008/04/20 10:05 PM | Pi1wgx2U |

私も6050Fを作ろうとしているのですが、インレタ、ステッカー、などはGMを使います。まだ未完成ですが。
6050は先頭が元2200系なんです、まだ100回阪急に乗ったのにもかかわらず、10回しか乗ったことが在りません。
正しい順番は、
T6050-M「パンダグラフ」7616ーM7516ーT7565ーT7575M「パンダグラフ」7605M7505T6150です。
一番よくのるのは7006です。
2011年2月1日現在いまだ完成してません。
パンダグラフの配置パターンが6300系と同じなんです。
長門さんのプログを参考に精密なできばえの6050を作って見せます。
「床下はKATOの6300を使います。」
完成するのを長門さん心まちしてくださいね。
| 阪急諒大 | EMAIL | URL | 2011/02/01 04:15 PM | sZbCG7YA |

8両で色大丈夫か?。「ぶどう色2号」「阪急マルーン」「白3号」「小田急アイボリー」「ねずみ色1号」など
| 阪急諒大 | EMAIL | URL | 2011/02/27 07:34 PM | sZbCG7YA |


コメントする









この記事のトラックバックURL

http://nagatoyuki.info/blog/tb.php/314
※スパム対策のため、言及リンクを必須としています。(あくまでスパム対策です。ご了承下さい)

トラックバック


[このblogのトップに戻る] [長門スレまとめWikiに戻る]

サイト管理:miha