作品

概要

作者ファミリーマアム
作品名涼宮ハルヒの憂鬱 オリジナルストーリー 第2話 その名を神崎 前
カテゴリーその他
保管日2008-07-15 (火) 22:57:57

登場キャラ

キョン登場
キョンの妹不登場
ハルヒ不登場
みくる不登場
古泉一樹不登場
鶴屋さん不登場
朝倉涼子不登場
喜緑江美里不登場
周防九曜不登場
思念体不登場
天蓋領域不登場
阪中不登場
谷口不登場
ミヨキチ不登場
佐々木不登場
橘京子不登場

SS

 
 

そしていつも唐突に始まるアホくさい会議は1時間にもおよび

 

その異世界人を名乗る謎の青年の話はまた今度という事になった。

 

そして休日明けの月曜日。ハルヒがいない休日となりのんびりできた。…妹からのタックルが無ければ。

 

そしていつもどおりハルヒのシャー芯植林攻撃も耐え、一日が過ぎあっという間に放課後になった。

 

「…で、この前の続きが聞きたいんだが。」

 

「ああ、そうでしたね。では続きをお話しましょう。」

 

俺は二人しかいない部室でこの前の話の続きを要求した。

 

「そういえば、長門や朝比奈さんはいいのか?」

 

「3人には休日に話しました。」

 

いつの間に話してたのか…。まったく知らなかった。

 

「まあ、長門さんには説明不要ですが…。」

 

ん?今こいつ何か言ったか?…まあ、さほど気にならないし、こいつについての方が気になるしな。

 

「じゃあ、僕の事について話を…」

 

「ちょっとまて。」

 

「はい?」

 

「お前の名前を聞いていない。」

 

「あれ。そうでしたっけ?これは失礼しました。僕の名前は『神崎尚人』。神崎でいいです。」

 

「了解。神崎君。」

 

「では、そろそろ本題に入りますね。」

 

「ああ。」

 

「僕の正体は前にも言ったとおり異世界人です。」

 

「それは分かってるんだがなぜお前がここに来たんだ?」

 

「あれ?そこは前に古泉さんがおっしゃったと思いますけど…。一応話しておきます。」

 

古泉が?いつ俺にそんな話を?まあ、あいつの言うことはあんまり覚えてないからな。

 

「このSOS団の部員達は、涼宮さんが願ったから集まってきた。」

 

「ふむふむ。」

 

「長門さんは宇宙人。朝比奈さんは未来人。古泉さんは超能力者。涼宮さんが望んだから集まったのです。」

 

「じゃあ、お前は異世界人がいてほしいとハルヒが願ったから来たのか?」

 

「そのとおりです。」

 

「お前はいつからこの世界に来たんだ?」

 

「僕は3年前に来ました。」

 

また3年前かよ…。2年前とかの奴はいないのか。飽きたぞ。3年前。

 

「僕も最初は混乱しました。一人暮らしだからよかったけど、いきなり知らない世界に来てしまったんですから。」

 

それで?

 

「僕はこっちの世界に来て本当によかったと思っています。」

 

…は?何の話だ?それにそれはどういう意味だ?

 

「あ、すいません。その話は後ほど。」

 

まあいいけど。で?

 

「長門さんや朝比奈さん、古泉さんが涼宮さんと接触したら僕も動くようにといわれていました。」

 

「お前は異世界と通信できるのか?」

 

「一応できますが、準備と繋ぐまでに時間がかかります。そのせいで接触するのが遅れてしまいました。」

 

「あっちの世界では俺たちは存在しているのか?」

 

「はい。しています。しかし…。」

 

と言ったところで言葉を区切ってしまった。

 

「?」

 

「しかし…、その世界にいる涼宮さんは、何回も――何回か分からないけど――世界を作り変えてしまったのです。」

 

「……え?」

 

「涼宮さんは自分が納得のいく世界を作ってしまったのです。」

 

「それってつまり…」

 

「世界は崩壊と創造を繰り返したのです。」

 

おいおい…、まじかよ。でも、それじゃあお前が来た理由がなくなるんじゃね?

 

「なぜですか?」

 

「だってお前は異世界人がいてほしいというハルヒの願いのせいでこっちに来たんだろ?」

 

「はい。」

 

「あっちのハルヒだってそれを望んでいるんじゃないのか?」

 

「あっちの世界では『それ』が当たり前になってるんです。つまり『いる』になっているわけです」

 

へぇ〜。

 

「だから、『いてほしい』と願うこっちの世界に来てしまった、という事です。」

 

「なるほど…ね。」

 

「まあ、僕が来た理由はもう一つあります。どちらかと言うとそっちのほうが優先的ですね。」

 

「もう一つ?」

 

「その件については後日、ということにしておいて下さい。」

 

「ああ、解った。」

 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-17 (日) 03:04:25 (3093d)