作品

概要

作者ID:0VxRsZ//
作品名vsみくる戦
カテゴリー長門SS(一般)
保管日2006-08-03 (木) 06:59:59

登場キャラ

キョン登場
キョンの妹不登場
ハルヒ不登場
みくる登場
古泉一樹登場
鶴屋さん不登場
朝倉涼子不登場
喜緑江美里不登場
周防九曜不登場
思念体不登場
天蓋領域不登場
阪中不登場
谷口不登場
ミヨキチ不登場
佐々木不登場
橘京子不登場

SS

 

放課後。今部室には彼と朝比奈みくるがたむろっている。
何もない、平穏に溢れた時間。
幼稚な授業を受けることもなく、同級生の潮騒に翻弄されることもなく。
すでに私はこの時間がかけがえのないものになっていた。
欲を言えばこの未来からやってきた乳型ロボットがいなければ最高なのだが。
彼はボソボソと呟き何かを確かめている。あの動作順序からすればMIKURUフォルダだろう。
あなたは胸が大きい娘が好みなのですか。何ならインターフェイスの再構成にかかりますが。
朝比奈みくるが彼にお茶を運ぶ。彼は最小限、最短の動作でフォルダの表示を隠したようだ。
だが乳の化身は目ざとく自分の名前で題されたそれを見つけ、彼にその内容を問う。
彼は困り顔でうやむやにごまかしている。乳星人はしつこく彼にじゃれ付く。段々ムカがくる。
しかし、彼はいつになったらNAGATOフォルダに気が付いてくれるのだろう?
流石にシステムドライブの奥底に隠したのはわかりづらかったか。
朝比奈みくるは朝比奈みくるの本体であるその乳を彼に押し付け彼に至福を与えている。
あなたは胸が大きい娘が好みなのですか。何ならインターフェイスの再構成にかかりますが。
人目を気にも留めず二人は犬どころかバクテリアも食わないイチャつきを続ける。
そう、私は部室の付属品。私を人目にカウントしないことは計算のうち。……嘘じゃない。
彼がマウスを守るため手を伸ばす。朝比奈(乳)も後を追う。押し付けられる乳。幸せの彼。
あなたは胸が大きい娘が好みなのですか。今すぐインターフェイスの再構成にかかりますが。
宙を踊るマウス。それはまるで何かのサインのよう。何のミステリックサインだそれは。
それを描けば意中の人が後ろから迫ってきてくれるのだろうか。今度試してみよう。
私がムカのあまり世界をどうにかしてやろうかと思っていると、神の差し手か、
涼宮ハルヒが扉を蹴破り、溶け出しそうな甘々空間を一掃してくれた。
その後、古泉一樹も現れ、彼と乳の行動に自然と釘を刺してくれる。ああ、持つべきものは部員かな。
そして再び流れだす、何もない、平穏に溢れた時間……とはいかなかったことを私は今晩知る。

 

ちなみに、インターフェイスの再構成を情報統合思念体に申請したところ、問答無用で却下された。何故。

 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-17 (日) 03:04:07 (1744d)