作品

概要

作者おぐちゃん
作品名偽・長門日記
カテゴリー長門SS(一般)
保管日2006-09-03 (日) 11:40:30

登場キャラ

キョン不登場
キョンの妹不登場
ハルヒ不登場
みくる不登場
古泉一樹不登場
鶴屋さん不登場
朝倉涼子不登場
喜緑江美里不登場
周防九曜不登場
思念体不登場
天蓋領域不登場
阪中不登場
谷口不登場
ミヨキチ不登場
佐々木不登場
橘京子不登場

SS

 

七月七日

 

 今日、涼宮ハルヒの関係者と名乗る少年がやってきた。
 情報収集のため三年後の異時間同位体と情報並列化。

 

 驚いた。何という膨大な情報量。
 未来のわたしは、こんな経験をするのか。
 早く体験したい。データだけじゃなく、自分の体で感じたい。
 今、彼は隣の部屋で時間の狭間に眠っている。
 ……彼を起こす日が待ち遠しい。

 
 

七月九日

 

 三年後の自分と並列化してから、待機任務が退屈で仕方がない。
 地球人の情報媒体を使って、情報収集を行うことにする。

 
 

八月一日

 

 朝倉涼子に本を買ってきてくれと頼んだら、
 ハーレクインロマンスを山ほど買ってきた。

 

 地球人の恋愛は複雑。

 
 

十一月二十日

 

 喜緑江美里に本を買ってきてくれと頼んだら、
 フランス書院文庫を山ほど買ってきた。

 

 はなぢ出た。……地球人のえっち。

 
 

三月二日

 

 夕べは彼の布団で添い寝してみた。
 目が覚めると一年四ヶ月経過していた。

 

 シールドの展開が甘かったらしい。
 朝倉涼子に怒られた。

 
 

五月十七日

 

 朝倉涼子に本を買ってきてくれと頼んだら、
 わんこ写真集を山ほど買ってきた。

 

 わたしを萌え殺す気か。

 
 

七月二日

 

 喜緑江美里に本を買ってきてくれと頼んだら、
 楳図かずおを山ほど買ってきた。

 

 表紙が怖くてさわれない。

 
 

八月三十日

 

 朝倉涼子がご飯を作りに来た。
 メニューはおでん。

 

 おいしかったし、ありがたいけど。
 ……ナイフじゃなく、ちゃんと包丁を使って欲しい。

 
 

九月十三日

 

 勇気を出して楳図かずおを読んでみた。

 

 ……やっぱり怖い。
 悪い夢を見そうなので彼の布団に潜り込んで寝た。

 
 

十二月三日

 

 朝倉涼子に本を買ってきてくれと頼んだら、
 『風と木の詩』を全巻買ってきた。

 

 徹夜で読んだ。でも彼がこんな趣味だったらどうしよう。

 
 

四月七日

 

 今日は北高の入学式。
 体育館で彼を見かけた。涼宮ハルヒ、朝比奈みくるもいた。
 古泉一樹はまだ転校していない。

 

 もうすぐ会える。早くわたしを見つけて。

 

 わたしはずっと、あの部屋であなたを待っている。

 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-17 (日) 03:02:22 (2704d)