作品

概要

作者ムック
作品名情報統合思念体の懊悩
カテゴリーその他
保管日2006-08-16 (水) 09:44:43

登場キャラ

キョン不登場
キョンの妹不登場
ハルヒ不登場
みくる不登場
古泉一樹不登場
鶴屋さん不登場
朝倉涼子不登場
喜緑江美里不登場
周防九曜不登場
思念体登場
天蓋領域不登場
阪中不登場
谷口不登場
ミヨキチ不登場
佐々木不登場
橘京子不登場

SS

 

とある盛り場のはずれ、サラリーマン風のくたびれた中年3人が赤ちょうちんしてる。
良くある鬱陶しい光景に見えるが、三人揃って宇宙人ってのはそう無いはずだ。

江美里パパ「やっぱり、今のうちに手を打つのがいいと思いますよ」
 有希パパ「いーんだよ、あの何するかわかんなくて
      ハラハラさせられるところがかわいいんじゃないか、
      なぁ急進派」
 涼子パパ「ははは、おとと、もういや結構(注がれたお猪口をぐいと飲み干す)
      それじゃご返杯
      まあ私なんかはいいと思いますがね、
      なんせ観察しているだけじゃメリハリがありませんしね」
 有希パパ「そうなんだよ、わかってるじゃないか。
      私もね怠慢で有希の性格を放置してわけじゃないんです。
      あの儚いまでに危ういところがメイクドラマなんですよ、
      その危険を乗り越えて成長するところがカタルシスでね
      あ〜わかんない人にはわかんないかなぁ〜」
 涼子パパ「いやいや、わかりますわかります。
      もうだきしめたくなりますもんね」
 有希パパ「そうそう」
江美里パパ「でも有希ちゃんのプライマーの中の≪乙女心≫にはなんか予防策を
      しとかないと、この間だって私ら全部無かったことにされちゃったし。
      このままでいくと自立進化どころか
      情報統合思念体初めからご破算にされかねませんから」
 有希パパ「娘に無視されるのも結構!、
      それこそ父親の醍醐味ってものですよ」
 涼子パパ「そうそう、
      そんで娘の結婚式で泣く
      もう親父やめられませんなぁ〜」
 有希パパ「君、判ってるじゃないか、そうだよそうなんだよ」
 涼子パパ「人目を憚らず、親父の権威なんか投げ捨てて泣く
      それが愛ですよ愛、わぁはははは〜」
江美里パパ「だめだこりゃ」

 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-17 (日) 03:02:04 (3087d)