作品

概要

作者nanashi
作品名単発:情報操作 34-730
カテゴリー長門SS(一般)
保管日2006-08-14 (月) 03:16:14

登場キャラ

キョン登場
キョンの妹不登場
ハルヒ不登場
みくる不登場
古泉一樹不登場
鶴屋さん不登場
朝倉涼子不登場
喜緑江美里不登場
周防九曜不登場
思念体不登場
天蓋領域不登場
阪中不登場
谷口登場
ミヨキチ不登場
佐々木不登場
橘京子不登場

SS

 

「WAWAWA忘れ物〜……ぬおわっ!?
 スマン、ごゆっくり〜〜〜〜〜〜!!」
「どうすっかな……」
「まかせて。情報操作は得意」

 なんてことがあった次の日。風邪でもないのに頭の頭痛の痛ましさに頭を抱えながら、学校への坂道を登っていたそのときのことだ。
「キョン〜」
 一般人その1であるところの――ああ、今の俺にとっては何と羨ましい言葉か――国木田が後ろから声をかけてきた。
「おめでとうっ!」
「は!?」
 おめでとう、だと?
 ご苦労様とか、お疲れ様とか、ご愁傷様とか……いや、最後のは正直もてあますが、そうではなくて?
「だって、長門さん……あっ、もうすぐ長門じゃなくなるんだっけ? 有希さんと結婚するんでしょ?」

『号外!! キョン(はぁと)長門有希 電撃結婚!!
 プロポーズの言葉は「(眼鏡を)してないほうが可愛いと思うぞ」!!』
 ……それを見つけたときの俺は、一体どんな顔をしていたのだろう。いや、鏡を持ってこなくてもいいぞ。見たくも無いからな。

「長門っ!!」
 大量の黄色い歓声とそれに倍する殺意の視線を一身に受けながら、長門の教室に乗り込んでいく。
「……これはどういうことだ?」
「あなたは誤解されることを恐れていた。
 なら、それが誤解でなくなれば、その懸念は無くなる」
 ……長門。わかっててやったのか? それともこれはお前の願望か?
「…………」
 しばらく黙っていた長門は、後にこう呟いて、俺を悶絶させた。

「子供は3人がいい……あなた」

 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-17 (日) 03:02:03 (2650d)