FrontPage > 用語集


 

以下の用語・説明文には、長門スレ特有の解釈が含まれる場合があります。より一般的な解釈を知るためには、他のまとめサイト等を参照してください。

 

各項目内は50音順です。

 

書き込みは、

: 定義語 |
説明文

でお願いします。改行するには、行末に~を書きます。

説明文はブロック要素を包括できますが、説明文のソース中で2度以上の改行(空白の行を作ること)をしないでください。定義リストが終了し、次のブロック要素として認識されてしまいます。

 

見出しの一覧

 

用語集

キャラ

実体が存在しない思念体なども、ここに分類することにします。

長門関連

消失長門【しょうしつながと】
「涼宮ハルヒの消失」内で、変わってしまった世界での長門有希の事を指す。 その見た目は眼鏡をかけていたころの長門である。 その性格は純粋な大人しい普通の文学少女で、キョンに想いを寄せている。 この長門有希が生み出された経緯、またこの長門有希自身の作中での行動、仕草によって、多くの読者から死者重軽傷者が生み出された。
長門【ながと】
2chにおける涼宮ハルヒ関連のスレおよび一部の界隈では「長門」とはもちろん長門有希のことであるが、一般的には旧国名(長門国(ながとのくに)。現在の山口県の一部)や、旧日本海軍の長門型戦艦一番艦である戦艦『長門』のことをさす場合が多い。
そのため、単に「長門」と表記する際にはそれなりの注意が必要。
長門ユキ 【ながとゆき】
涼宮ハルヒ監督作品第一作「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」に登場する悪い宇宙人の魔法使い。長門有希が演じる。
何故か良く肩に三毛猫を乗せており、魔法のステッキ<スターリングインフェルノ>を使って怪光線を放ったり人間を操ったりすることができる。
プラカードを持った彼女のAAはスレ埋め立て時などにしばしば登場する。
長門有希【ながとゆき】
涼宮ハルヒによって、いつの間にかSOS団員にされてしまった寡黙な文芸部員。情報統合思念体の対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースで、主流派に属する。いわゆる宇宙人。
この人物がいなければ長門スレは存在しなかった。
ハイテンションユッキー【はいてんしょんゆっきー】
一部の長門ファンの願望から生まれた、テンションの高い長門。考えのみがハイテンションで行動には変化がないことも多い。 キョンへの恋心を前面に押し出した性格。キョンのことを「キョンくん」、ハルヒを「ハルにゃん」、みくるを「みくるん」、古泉を「イッキー」と呼ぶ。 主にssで使用される。
ローテンションユッキー【ろーてんしょんゆっきー】
ハイテンションユッキーとは逆に、通常よりもテンションが低く何事にもヤル気が無い長門。詳細は不明。
長門店員【ながとてんいん】
TVアニメ「らき☆すた」16話に登場したキャラクター。コスプレ喫茶の店員という設定でゲスト出演した長門。「ハルヒ」と同じく原作が角川書店出版で、本編が京都アニメーション製作だったため、実現したと思われる。 キャラデザインが「らき☆すた」風なので、非常に頬がふっくらとしている。通称ぷに長門。

北高関連

朝倉涼子【あさくらりょうこ】
容姿・性格ともに秀でた才色兼備の一年五組委員長。情報統合思念体の対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースで、急進派に属する。
長門と同様、涼宮ハルヒの改変能力観測任務に従事し 、情報収集のバックアップを担当する。
現在確認されている他のTFEI端末とは違い非常に感情表現が多彩で、その立ち居振舞いからクラスの同級生からの信頼も厚い。
北高への入学から約2ヶ月後、5月末頃に突如キョンを殺害しようと単独行動を起こす。彼を殺すことで観測対象の涼宮ハルヒの能力である情報爆発を誘引し、その観測によって情報収集することが目的だったと説明している。
情報制御空間を構築してそこに封じ込めたキョンをナイフで刺殺しようと試みるが、空間封鎖の隙を見抜いた長門の突入とその後の戦闘により、有機情報連結を解除されあえなく消去される。
この後「消失」の際に長門有希の庇護者のような立場で登場するも、改変世界を元に戻そうと行動するキョンを殺害しようと暴走し、再び長門の手によって消去されてしまう。
スレでは、思念体・人間関わらず得意のナイフで過剰なツッコミを入れるオチ要員。
→関連:眉毛
朝比奈みくる【あさひなみくる】
このスレではあまり出番がない薄幸の巨乳ロリ顔未来人。
喜緑江美里【きみどりえみり】
情報統合思念体の対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースで、穏健派に属すると思われる。現在の任務は長門有希のお目付役らしい。
スレでは、インターフェース三人をまとめる長姉的役割の印象が強いようだ。
キョン 【きょん】
「涼宮ハルヒ」シリーズの語り手。キョンとはあだ名であり、本名は不明。
「涼宮ハルヒの消失」において長門有希が強く思いを寄せていることが語られた。彼女の相方役としてスレ中しばしば登場する。
涼宮ハルヒ 【すずみやはるひ】
ツンデレの正ヒロイン?でありスレではよく長門×キョンの話のライバルとして出される。
眉毛【まゆげ】
基本的に長門スレ問わずハルヒ関連スレでは朝倉涼子の事を指す。
彼女の眉毛が他キャラに比べ多少個性的なためにこの総称が広まった。
毛虫眉毛、太眉毛、ゲジ眉毛、等呼称のバリエーションは広い。
● 【まる】
赤い球体。そして古泉一樹のことを指す記号。
古泉一樹が超能力を発した状態が赤い球体のため、このような記号で表されるようになった。
ワカメ 【わかめ】
喜緑江美里のこと。WAKAMEなどと表記される事も。
彼女にワカメを巻きつけられぬよう注意されたし。
単位のワカメも参照のこと。

その他のキャラ

情報統合思念体【じょうほうとうごうしねんたい】
公式には銀河系、それどころか全宇宙にまで広がる情報系の海から発生した、肉体を持たない超高度な知性を持つ情報生命体。
有機生命体とコンタクトを取るため対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェイスとして長門有希、朝倉涼子、喜緑江美里などを作り出した。
長門スレでは基本的に彼女らインターフェイスの父親集団として扱われる事が多い。
「UOJ団をよろしく!」など痛い発言も多い。
決して変態の集団ではないので生暖かく接してあげてください。
最近、影が薄いんだけどね。
→関連:穏健派、改革派、革新派、急進派、思索派、主流派、、静観派(純情派)、折衷派
情報統合思念体穏健派【じょうほうとうごうしねんたいおんけんは】
単に穏健派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。
喜緑江美里が所属する派閥。詳しい方針は明らかになっていないがおそらく現状維持を願う派閥。
主流派と対立することもあまりないと思われる。
長門スレでは基本的に喜緑江美里の父親として扱われる。
その性格はことなかれ主義の弱気な父親。暴走する主流派、急進派をなだめる役。
おそらく彼らの後始末に一番手を焼いているのが彼である。
口調は敬語主体。
娘との仲は上々らしいが、たぶんにもれず親馬鹿である。
情報統合思念体改革派【じょうほうとうごうしねんたいかいかくは】
単に改革派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。公式設定ではないが新人(仮称:霧島みらい)が所属する派閥。
革新派、思索派、折衷派と一緒に居ることが多い。ただ、存在感は折衷派と肩を並べる程薄い。
詳しい方針は明らかになっていないが、情報統合思念体の中で現状打破を信条としており、急進派に近い派閥であると思われる。
思念体SSにおいてはツッコミとボケをこなすオールマイティキャラである。口癖は「絶望した!」
情報統合思念体革新派【じょうほうとうごうしねんたいかくしんは】
単に革新派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。公式設定ではないが引きこもりだけどサバゲーマニアっ娘が所属する派閥。
対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイスのコンセプトからもわかるように性格自体が革新的過ぎる。そのため、たまに革新的な意見を出すことはあるが、くだらない意見の場合が多い。
詳しい方針は明らかになっていないが、名前の通り状況を革新させる一派であると思われる。
改革派、思索派、折衷派と居ることが多い。
上記四思念体の中では一番存在感があり、娘ともどもSS登場回数は比較的多い。
情報統合思念体急進派【じょうほうとうごうしねんたいきゅうしんは】
単に急進派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。
朝倉涼子が所属する派閥。涼宮ハルヒの周りに何らかの刺激を与え情報爆発を企てる一派。
長門スレでは基本的に朝倉涼子の父親として扱われる。
その性格は口が悪く喧嘩っぱやい。主流派のつっこみ役となるものの、時折主流派と一緒に馬鹿な事もしでかす。
娘の眉毛に関する悪口は特に敏感に反応する。
情報統合思念体思索派【じょうほうとうごうしねんたいしさくは】
単に思索派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイスを持たない派閥の一つでもある。
改革派、革新派、折衷派といることが多い。
その性格はやや内向的であり、常に何か考えている。思念体SSなどにおいて「()」で何を考えているか書かれることが多い。
情報統合思念体の中では穏健派につぐ常識を持った思念体である。
情報統合思念体主流派【じょうほうとうごうしねんたいしゅりゅうは】
単に主流派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。
長門有希が所属する派閥。名前のとおり現在のメイン派閥で、涼宮ハルヒとキョン、SOS団の保全がその方針。
長門スレでは基本的に長門有希の父親として扱われる。
その性格は娘馬鹿。娘を溺愛するばかり暴走し迷惑をかけている。
初登場時から徐々に変態度が増してきている気がする。
本名は長門軍司との噂があるとかないとか……。
悲鳴は「ぶるあぁぁぁ」が基本。
世を忍ぶ仮の姿として、スーツに覆面というスタイルが有名。
情報統合思念体静観派=純情派【じょうほうとうごうしねんたいせいかんは=じゅんじょうは 】
単に静観派、純情派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイスを持たない派閥でもある。
隠れキャラのような思念体で、傍観主義の静観派と主流派萌えの純情派の二つの姿をもつ。
情報統合思念体折衷派【じょうほうとうごうしねんたいせっちゅうは】
単に折衷派とも呼ばれる。いくつもの相反する意思をもつ情報統合思念体での派閥の一つ。対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイスを持たない派閥でもある。
改革派、革新派、思索派といることが多い。
思念体の中で一番存在感がなく、SS登場回数は断トツで最下位。そのため性格などはまだ定まっていない。
ただし、最近では誰に感化されたのか「マッガーレ」が口癖となっている。
新人(仮称:霧島みらい)【しんじん(かしょう:きりしまみらい)】
108冊目で登場した情報統合思念体の対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースで、改革派に属するらしい。朝倉涼子の代わりに長門有希のバックアップとして配属された。
公式設定ではなく、長門に萌えるスレ、および一部の界隈でのみ認知されているキャラクターである。
本人に悪気は全く無いのだが、長門有希を怒らせるような発言が多くドジっ子。また朝比奈みくるレベルの巨乳であり、キャラが被ることも多い。
ちなみに、髪型はポニーテールである。
対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイス【たいゆうきせいめいたいこんたくとようひゅーまのいど・いんたーふぇいす】
姿形を持たない情報統合思念体が人類側に干渉・接触する際に使用される端末。 対人用端末のため外見は人間にしか見えない。要は長門、朝倉、喜緑など。
TFEI 【てぃーえふいーあい】
古泉一樹の所属する「機関」で使われる用語。
「対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイス」とほぼ同じ意味で用いられているものと思われるが、詳細は不明。
引きこもりだけどサバゲーマニアっ娘【ひきこもりだけどさばげーまにあっこ】
情報統合思念体の対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースで、革新派に属する。公式設定ではなく、長門に萌えるスレ、および一部の界隈でのみ認知されているキャラクターである。
思念体SSにおいて思索派、改革派、革新派で自分の娘(インターフェース)のコンセプトを話合った時が初出。革新派による革新的すぎるコンセプトのインターフェースであり、その革新性からかさまざまなSSで登場している。
なお、名前はまだない。
パパス 【ぱぱす】
情報統合思念体の愛称。
スレ住人達から親しみを込めて(?)こう呼ばれる。
主流派パパス、急進派パパス、など頭に派閥を加える場合もある。

概念

Aランクマイナー 【えーらんくまいなー】
谷口的美的ランキングにおける長門有希の評価。
ちなみに朝倉涼子はAAランクプラスであるが、評点基準は主に評価者の主観によるもので蓋然性は低い。って主流派パパスが言ってた。
深夜の部 【しんやのぶ】
スレ内においてたびたび使用される用語。
絵師様を始めとするスレ内職人の作品投下時間が主に深夜帯であり、日によっては朝方まで連鎖的に投下が行われる事から、午前2時くらいから早朝までの時間帯がこう呼ばれるようになった。
特に時間帯は決まっておらず、毎夜あるわけでもない。
が、今夜あるかもしれないという期待感からついつい夜更かしをしがちな住人もいるであろう。
長門分 【ながとぶん】
塩分や糖分のようにナガトスキーにとって必要不可欠な成分。
減少してくると疲労や集中力・思考力の低下等の症状が現れる。
長門画、長門SSなどを見ると補充される。
眼鏡属性 【めがねぞくせい】
眼鏡をかけた人物もしくは眼鏡そのものに対して、(主として性的な)執着を抱く性癖。
キョンにはないらしい。

言葉

うなー【うなー】
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱、「穴は掘っても掘られるな」(コミックス第1巻収録)にて、長門が発した台詞。
以前は、キャラ崩壊だ、これはねえよ等と言う声もあったが、2009年4月10日に上記作品のアニメ版(18話)が配信された直後から萌え転がる者が多数発生。
スレで長門に「うなー」と言わせたいだけの作品が幾つか生み出された。可愛いから仕方がなかろう。
俺には眼鏡属性ないし【おれにはめがねぞくせいないし】
キョンが眼鏡の再構成を忘れた長門にかけた言葉。
この日以来長門は眼鏡をかけずに生活している。
この発言が発端となり起こった「第1次眼鏡抗争」では、長門は眼鏡かけたほうがかわいい派と長門は眼鏡いらないよ派による骨肉の争いが繰り広げられた。
許可を【きょかを】
原作・アニメ「射手座の日」においてSOS団とコンピ研が対決した際、
コンピ研のインチキ修正の許可をキョンに求めた。
この場面はアニメでキョンをじっと見つめる長門が描写された。
この画の破壊力は解析不可能。
禁則事項 【きんそくじこう】
朝比奈みくるの決めセリフ。
ワンダリング・シャドウにて長門有希が初めて冗談を言う際に使用した。
情報結合解除【じょうほうけつごうかいじょ】
「涼宮ハルヒの憂鬱」内で、朝倉涼子暴走時に、長門有希が使用した言葉。
これにより、朝倉涼子の所持していたナイフが砂のように崩れ落ちた。
おそらく長門自身が直接使用するのには許可が必要であり、
情報統合思念体、もしくはそれに順ずる指示系統への申請が通って初めて有効になる。
詳しい解説が作中ではされていないが、物質の構成情報を解除し、消し去る効果があるように考察される。
長門スレ内では、主に道徳に反した書き込みをしたもの等に適用される事が多い。
関連用語→情報連結解除
情報連結解除【じょうほうれんけつかいじょ】
「涼宮ハルヒの憂鬱」内で、朝倉涼子暴走時に、長門有希が使用した言葉。
これにより、朝倉涼子自身が砂のように崩れ落ち消えた。
情報結合の解除と同じくこちらも許可制であり、情報結合解除より複雑なのか、
申請してから許可までに時間を要するらしい。
詳しい解説が作中ではされてないが、有機情報連結を解除、という言葉から、有機体に対して使用されると考察される。
長門スレ内では、情報結合解除とあまり区別はされていなく、その使用意図も同じである。
関連用語→情報結合解除
sleeping beauty 【すりーぴんぐびゅーてぃ】
邦題『眠れる森の美女』。ヨーロッパの古い民謡・童話の一つで、グリム童話集などに収録されている。ただ、現在一般に知られているお話は近代になってから編纂されたものである。また映画化されたことでも有名。
『涼宮ハルヒの憂鬱』では、長門有希が巨大閉鎖空間に囚われてしまったキョンと涼宮ハルヒを助けるために、パソコンを介しての会話で示したヒントである。
このヒントと朝比奈みくるのヒントにより、キョンと涼宮ハルヒは無事巨大閉鎖空間から脱出に成功することとなる。
そう。 【そう。】
長門有希が返答に用いる言葉。概ね相槌や承諾に用いられるが、
彼女がどのような意思を乗せ、この言葉を発しているのかは本人以外には不明。
(参照:「涼宮ハルヒの陰謀」P.306)
また図書館に 【またとしょかんに】
「涼宮ハルヒの憂鬱」で閉鎖空間に閉じ込められたキョンに、長門有希が空間の外から文芸部室のパソコンを介してメッセージを送った際、彼女がキョンに伝えた言葉。
彼女がはじめて自ら明確な意思を見せた、重要な箇所。
やっちまえ 【やっちまえ】
「射手座の日」において、コンピ研のインチキに対する修正の許可を求める長門に対してキョンの言った言葉。
スレにおいては投下予告に対する返答として用いられる。
→関連:許可を
YUKI.N> 【ゆきどっとえぬ】
後に続く文言が長門有希からのメッセージであることを示す行頭句。

場所

長門書店 【ながとしょてん】
長門が経営する書店。SSに登場する。
古びた洋風の看板建築で、屋根はマンサード様式らしい。
ちなみに、同じ店名の書店が実在する。
長門線 【ながとせん】
一部の長門ファンの願望から生まれた鉄道路線。
基本的にはJR京浜東北線又は東京メトロ東西線を指し、それぞれ「JR長門線」「地下鉄長門線」と呼ばれることもあるらしい。
なぜ京浜東北線と東西線なのかと言うと両線のラインカラーが長門のイメージカラーとほぼ同じ水色(スカイブルー)だった為。
長門有希に萌えるスレ ○冊目 【ながとゆきにもえるすれ ○さつめ】
長門について24時間いつでも話し、萌える掲示板。 情報・画像等の交換も盛ん。 目がはなせない。
708号室 【ななまるはちごうしつ】
長門有希の部屋番号。
ちなみに、同マンションの505号室は朝倉涼子の住居。
505号室 【ごまるごごうしつ】
朝倉涼子の部屋番号。
ちなみに、同マンションの708号室は長門有希の住居。
放課後の1-5教室 【ほうかごのいちのごきょうしつ】
長門有希がキョンを守り、朝倉涼子との死闘を繰り広げた空間。
この戦い以降、長門が眼鏡をかけることは少なくなった。

動作

高速詠唱 【こうそくえいしょう】
対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェースが情報操作を行う際に発する呪文のようなもの。
その実態は超早口で行われる音声言語である。高速であるがため、聞き取りは困難。
また、長門有希が使用する言語はSQL。
余談ではあるが、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』における放映話数第十話(時系列話数第四話)において、朝倉涼子が発した高速詠唱をリバース再生し、遅くすると「キョン君のこと好きなんでしょ。分かってるって」と言っている。
3分長門【さんぷんながと】
「三分レスがあろうがなかろうが長門はキョンの嫁」の略。
69冊目の>>13が無知な俺たちに教えてくれました。

小物

栞 【しおり】
長門がキョンへ貸したSF小説に挟まれていた栞。
花のイラストがプリントされたファンシーなもの。
裏には、長門からキョンへのメッセージ。
「午後七時。光陽園駅前公園にて待つ」と書かれている。
図書カード 【としょかーど】
図書館にて、読書に夢中になっていた長門に、キョンが作ってあげた図書カード。
正確には、本棚の前から動こうとしない長門を、図書館から連れ出すための苦肉の策だった。
キョンの一連の行動、およびこのカードは、長門にとって特別な意味を持つようである。
→関連:また図書館に
pointing device【ぽいんてぃんぐ でばいす】
コンピ研との対決に向けての特訓初日、長門はマウスをくるくると空中で回していた。
原作ではこの描写はされていないが、アニメ「射手座の日」で描かれている。
この行動の動機はアニメ第14回放送「涼宮ハルヒの憂鬱�」で
キョンが朝比奈みくるからマウスを奪われまいと抵抗していた際、
キョンが嬉しそうにしていたのを長門が見ていたからだという説がある。

食品

ナガトーショコラ 【ながとーしょこら】
58冊目で投下された、謎のチョコレート菓子。
早々にガトーショコラのコラである事が明らかになった。
http://nagatoyuki.info/blog/index.php?e=95
長門カレー 【ながとかれー】
パッケージに長門が載っているカレー。実際は誰かが缶に長門絵を貼っただけ。
あまりにも精巧にできていたため本物ではないかと話題を呼んだ。
file添付画像
長門牛乳 【ながとぎゅうにゅう】
SSにてその存在が明らかになった牛乳。
他の長門食品と同じく長門と銘打ってあり、しかも実在する。
信州の長門牧場で生産されているが、市場には殆ど出回っていない。 http://nagatoyuki.info/blog/index.php?e=49
file添付画像
有希見だいふく 【ゆきみだいふく】
幻のアイスクリーム。思念体主流派によって買い占められて現在入手不可。
   ちなみに食べ方は長門分を取りながら食べるのが基本。
ユッキー(Yucky)【ゆっきー】
長門有希に萌えるスレの19冊目(?)でスレ住民が作成したポッキーの長門有希版。
期間限定であり、ベリーのビターショコラ味である。
左下にいる、ユッキーを食べている長門有希が特徴。製造元はNAGATO。
関連→長門カレー・有希見だいふく・長門牛乳

作品

機械知性体たちの輪舞曲 【きかいちせいたいたちのりんぶきょく(ろんど)】
長門有希が誕生した瞬間から、「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズを長門視点で追う形となる、原作再構成系SS。全35話+他3話。
エロパロスレでは「ハルヒ系SSの三大超長編のひとつ」に数えられるほどの大長編SS。角川文庫の書式で文庫にすると500ページをオーバーするという(実践者談)。
当初は読み切りのつもりだったのか、上記タイトルはつけられていなかった。しかしスレに第3話を投下した時点で「輪舞曲」の名がつくようになる。
この時点でSS職人の中では全体構想ができていたようで、実際に「輪舞曲」がシリーズの終盤でその意味を明らかにする構成となっている。
基本としては「朝倉青鬼説」を軸に、長門、朝倉、喜緑といったTFEI端末たちの物語が続いていく。
原作のストーリーラインを大きく逸脱しないよう、キョンのいない場面ではこうなっていた、というTFEI端末側の舞台裏を描写する形となっているが、朝倉戦後から(正しくは七夕ラプソディによる同期終了から)物語は原作再構成というスタイルから大きく姿を変えていき、TFEI端末たちと人間たちとの価値観の相違やコミニュケーションを取り扱うようになっていく。
「あらすじ」
涼宮ハルヒの観測のために新たに作られた情報端末の長門有希は、バックアップとしてすでに先遣されていた、もう一体の端末と出会う。
その名は朝倉涼子。3年後に予定されている北高への潜入までに、彼女たちは人間社会に溶け込むべく偽装生活を続ける。
何もできない、感情の欠けたような不完全な長門に、姉のような態度で接しつつ支援行動を続ける朝倉涼子。2人は人間たちを見つめながらも、共に平穏な生活を続けていく。
しかし7月7日。長門は未来の自分からの同期指示によって、3年後に朝倉涼子が裏切る事を知る。
さらに、自分が朝倉涼子の工作によって時空改変を起こすように仕組まれていたことも知らされてしまう。
真意を明かさない朝倉への不信から彼女と決別し、708号室に引きこもり外界との接続を断つ長門。
その時、前日に朝倉涼子から言われた言葉を長門は選別して抹消する。
「わたしは長門有希を愛する」
果たして朝倉涼子が消滅する未来は変えられるのか。
そして彼女が長門と共に読んだ絵本、「100万回生きた猫」、「泣いた赤鬼」などが意味するものとは。
物語は12月18日までの長門の姿を追っていく。
ちびなが 【ちびなが】
情報統合思念体に意思により、子どもの姿に変えられた長門有希を描いたSS。全12話
特徴として、SS内のちびながのセリフは全てひらがなで表記されている。 またシャンプーハット、パパスとの関係など、長門萌えスレ内でのローカル設定が組み込まれている。 (パパスについては、用語集内「パパス」の項参照)
とある〜女子高生 【とある〜じょしこうせい】
長門有希、朝倉涼子、喜緑江美里。
一見するとごく普通の女子高生たち。
実は三人そろって宇宙人の娘。
彼女らの日常を三人称視点で描いたほのぼのSS。
何よりの特徴である話の多彩なバリエーションからは、作者の引き出しの大きさがうかがえる。
ながキョン 【ながきょん】
突如としてお互いの精神が入れ替わってしまった長門とキョンの行動を、それぞれの一人称視点で綴ったSS。
キョンの精神が長門の体に、長門の精神がキョンの体に移動することで発生する諸問題を、コメディータッチで描いている。
長門書店 【ながとしょてん】
「もしも長門がバイトをするとしたら」そんなif話に端を発するSS。
長門が開店した書店を中心にして、SOS団員たちの行動を、一人称視点で描いている。
所謂「萌え」要素は少なく、あくまでも簡潔な文脈で濃厚なストーリーを綴る、本格的なSSである。
また、語り手をキョンに限定していないのも特徴と言える。
長門有希の焼餅 【ながとゆきのやきもち】
長門スレまとめに投稿された記念すべき1本目のSS。
長門有希とキョン、そしてSOS団まわりを描いた青春モノ。
内容はギャグやコメディの要素はなく、シリアス調で統一されている。
なお、ほぼ全編にわたって長門が眼鏡をかけている作品である。
にゃがと 【にゃがと】
ネコミミ仕様の長門。本当に生えた耳、付け耳、耳に見える髪形、どれでも可。
「どちらかといえば長門の性格は犬っぽい」という根強い反論があるが、
イヌミミより描きやすい為に魅力的な絵が多数描かれ、犬派も含めて長門スキーは毎回脳を溶かされている。
vsシリーズ 【ばーさすしりーず】
原作中の場面を長門視点から補完するSSシリーズ。
キョンが大好きで他のことには興味なしという、程良く黒い個性的な長門像、軽妙な語り口、SS作者独自の原作ストーリー解釈などによってたちまち大人気のシリーズになった。
ふえなが 【ふえなが】
タイトルは「笛長」ではなく「殖え長(もしくは増え長)」。 なぜか2人に増えた長門と、状況に混乱するキョンを描いたSS。
特徴として、2人の長門がステレオ音声で喋るため通常の3倍以上萌えることが可能。
なお、作者は異なるが、ちびながのSSの設定を流用している部分がある。
有希日記 【ゆきにっき】
キョンに恋する女の子、長門有希がつづる日記形式のSS。
その文体の可愛さと、幼さで長門スレ住民を虜にした。
ダーク長門の流行りに逆行する形でスレに投稿された。
通称、白長門。

単位

ナガトン【ながとん】
長門の萌えによって与えられたダメージをあらわす単位。
1000マユゲ=1ナガトン
マユゲ【まゆげ】
長門の萌えによって与えられたダメージをあらわす単位。
1マユゲ=有機生命体の肉体的痛みに換算するとわき腹にナイフを刺されグリグリされた程度
ワカメ【わかめ】
たぶんこんな単位も存在するのだろう。 1ワカメ=? 味噌汁食いたくなってきた。

スレ内で有名な人

快速いわき行き 【かいそくいわきいき】
長門スレ名物人。
スレ内では比較的少ないフィギュア職人。
主にfigmaやフィギュメイトの改造を得意とし、これまでエプロン長門やにゃがと等を作っている。
また100冊目ではそれら改造フィギュアを量産しプレゼント企画も行った。
コテからも分かるように鉄道ファンで、地元の常磐線が好きらしい。その為かスレの書き込みや彼が書いたSSも鉄分が多い。
figmaクリスマス写真大会では駅でのロケを行い、見事金賞に輝いた。
なお、絵は全く描けないらしい。また入手した長門フィギュアの大半を水色ストライプに塗り替える癖がある。
なお、何故か誤爆が多い。 また現在スレへの投下を自粛している。
SS職人 【しょうせつしょくにん】
長門スレ名物人。
コテ有りのSS職人様達
「ふえながの人」「とある〜の人」「De lorean」「おぐちゃん」「消失の人」などが存在する。
長門スレの繁栄は彼等と名無しSS職人様達のお陰と言っても過言ではない。
このまとめに書き込んでいる名前と、コテが異なる人がいることに注意。
つちのこ 【つちのこ】
長門スレ名物人。
SS職人の作品や、スレ内のリクエストに応えて、自作の絵を精力的に制作、UPしてくれている人。
えっちぃなのは苦手とは本人の弁だが、ところがどうしてスレ住人達をたびたび萌え転がす画力の持ち主。
初投下から破壊力満点のにゃがとを放ち、その結果スレ住人が死屍累々と萌え転がるなど、その画力及び題材の選択は非情を極める。
お仕事は農業とのことだが兼業か専業かは不明。
2006年の秋ごろ、スレへの作品投下がしばらくなかった時は、稲の収穫などで忙しいのだろうと噂されたりした。
DD-05の人 【でぃーでぃーのぜろごーのひと】
長門スレ名物人。
スレ初期からまとめた長門画像をUPしてくれる人で、スレの流れには我関せずとばかりに黙々とUPする。彼に助けられた人は数知れず。
かつてハルヒアンチスレで長門虐待SSを書いていたが、ある日、長門スレの同人誌の話題に引っ掛かり、うっかりコテハンを晒してしまう。
スレは一時険悪な雰囲気になったが、狼狽した末に持っている長門画像をうpして謝罪、その後住人となる。
なお、DD-05とは彼のコテハンであり、かつてはUP画像のダウンロードPASSだった。
待ち受けの人 【まちうけのひと】
長門スレ名物人。
スレ初期から毎スレ一回、待ち受けサイズに変換された長門画像集をUPしてくれる人。ミニAAが目印。
スレ最速期でも数十枚の画像をUPし続ける仕事の速さ、良質画像の多さから、一部住人に待ち受け神とも呼ばれている。
その枚数は1000枚を超え、たまに朝倉涼子、喜緑江美里などの待ち受けも別枠で一緒にUPする。36スレ目にて長編SSを投下した。
◆YUKI.NikAI 【ゆきどっとえぬとりっぷ】
長門スレ名物人。
数少ないAA職人であり、制作されたAAのほとんどはミニ長門関連。
そのどれもが愛らしい出来になっており、多くの住人達の心を癒している。
また、100冊目の長門スレは氏が立て、自ら記念AAを貼ることで記念ムードに花を添えた。
雪の記憶即興曲 【ゆきのきおくそっきょうきょく】
スレ内において数少ない音職人。
音の初投下の際には住人より注目を浴び何者か?と、軽く論争を呼んだ。
その傍ら長門有希RPG制作企画のまとめ役もしている活動派。
まれに匿名で音を投下しているが曲を聴くと「雪の記憶即興曲」と明記があるのでわかりやすい。
切ないメロディーで住人の心を揺さぶるが、RPG主題歌のデモでトランス系も得意のようでキャパシティと技術力は未知数。
100冊突破記念においてはピアノと声楽による「雪、無音、窓辺にて。(100冊目236氏MIX)」を投下している。100冊目236氏が投下した楽譜をもとにレコーディングしたとこのこと。
また、長門スレWikiよりリンクされている個人サイトではssやイラストの公開・ぬいぐるみ作成など活動の幅はかなり広い。
B/W 【びーすらっしゅだぶりゅー】
長門スレ名物人。
絵師。UPされる絵は大抵線画で、かわいさ、萌えの中にも笑いの要素を含んでいる場合が多い。所謂ネタ的な絵も多いので、スレ住人達から変態呼ばわりされることも。
描くのが早いのか、その時々のスレで話題になっているものを巧みに取り入れた絵を投下することも少なくない。
大変な夜行性である。また125冊目では鉄道ファンである事が発覚した。
線画を投下することが多いことから、Black/Whiteがその名の由来だと言われている。
ABS師匠 【えーびーえすししょう】
長門スレ名物人。
絵師。名前は投下する絵に頻繁に登場するABSに由来する。
131冊目で絵を初投下し、そのあられもないプロ並の絵で瞬く間にスレ住人の心を鷲掴みにした。
PCに関しては初心者なようでスレで質問をしていたこともあった。当初は未補正の絵をすにゃんしてアップするだけだったが、現在ではGIMPを使いこなしている。
なお彼の書き込みには特徴があり、それを見抜くスレ住人も多い。
現在、SS「機械知性体たちの輪舞曲」の漫画化を進めているようでその早い完成が待たれる。
ABS
朝倉バックアップシステム(Asakura Backup System)の略。朝倉バーサーカーシステム(Asakura Berserker System)の略だという説もある。
長門がピンチになると発動する。ならなくても眉毛の独断でうわなにをするやm
すにゃな
ABS師匠専用スキャナ。彼の描いたけしからん素晴らしい絵をデジタルデータに変換してスレ住人に届けてくれる。
子持ちししゃも 【こもちししゃも】

長門スレ名物人。絵師かつSS職人。
ふんわりとした、可愛らしい画風を持つ。
名前の由来はそのままお子さんがいるから、らしい。
何かのイベントや、新スレが立った時に良く投下されている。どの絵も優しい印象を受けるタッチで、スレ住民の心を握撃する。
SSも投稿しており、綺麗で洗練された文章で長門とキョンの 距離感や空気を美しく描写する。
スレにはあまり投下せず、まとめwikiにそのまま載せていたりする。

その他(未分類)

サラサラサラ… 【さらさらさら…】
長門画およびSSによって致死量のダメージを受けた住人が情報結合解除される際に発する擬音。
元ネタは「涼宮ハルヒの憂鬱」で、長門有希によって情報連結解除された朝倉涼子が砂の粒のようになって消滅したことから来ていると推測される。
長門有希の100冊【ながとゆきのひゃくさつ】
ザ・スニーカー 2004年12月号より発表された記事。
長門が特別にオススメの本を100冊選んでくれたらしい。
これを読めば長門の思考等が分かるかもと読む人が増えている。
な〜がと〜 な〜がと〜た〜っぷり〜な〜がと〜 【な〜がと〜な〜がと〜た〜っぷり〜な〜がと〜】
キューピーたらこスパゲティのCM曲のパロディ。
CMでは「た〜らこ〜 た〜らこ〜 た〜っぷり〜た〜らこ〜」と歌われる。
「たらこ」が見事に「ながと」と母音が同じであることと、CMの歌がCD化されたことによって生まれたと思われる。
たまにAAを見かけるがなかなか流行らない。
       ' ´ ̄` ' ´ ̄` ' ´ ' ´ ´ ̄`丶  な〜がと〜 な〜がと〜
      イ fノノリ)ノノリ)ノノリ)ノノリノノリ)ハ  た〜っぷり〜 な〜がと〜
        (l|゚ -゚ノリ)゚ -゚ノ゚ -゚ノ゚ -゚ノ゚ -゚ノリ
        |     |   ,|   ,|   ,|  |
          l    l  ,l  ,l  ,l  l
        〉   j  ,j  ,j  j  j
'⌒Y⌒Y⌒ (__,ノ_,ノ_,ノ__,ノ_ノ
http://www.youtube.com/watch?v=33tQPLZQs8o
水色ストライプ 【みずいろすとらいぷ】
公式な設定では長門のパンツは何色かは分からないが、現在最も有力とされているのがこの水色ストライプである。
元ネタは某同人誌であるが、長門のイメージカラーが水色(スカイブルー)ということもあってか、定説として普及した。93冊目では爆発的な人気を博したMAXの長門有希フィギュアを大胆にも塗り替えて水色ストライプを再現し画像をうpした猛者(変態?)もいた。
やくそく、やくそく 【やくそく、やくそく】
寝る直前に長門スレの住人達が考えること。
安眠確実。
長門とキョンのメール話となっている。
メールの内容↓↓
その日長門から送られて来たメールは、普段通りの素っ気無い内容だった

YUKI.N『次の休みは体を貸してもらう』
KYON「どのようなご用件で?」
YUKI.N『それは秘密』
KYON「りょうかいであります」

妙な迫力に負けて、また朝倉みたいなのがいるのかもとガクブルしながら
返事した俺をよそに、休み当日の早朝、
徹夜明けの様相で(また戦闘か?)真っ直ぐ俺の家に来た長門は、
ぽやぽやした顔で「やくそく、やくそく」と嬉しそうに呟きながら
俺をベッドに引っ張り込み、そのまましがみ付いて
幸せそうに眠ったのでした
第2弾
“平凡”という形容がドンピシャで当てはまるような、そんな休日の一幕。
ただいつもと違うのは、長門が俺の部屋にいるということだ。
昨日珍しく長門のほうから声をかけてきたと思ったら、

 『あなたの家、行ってみたい』

と。
拒む理由など1ピコグラムもない。
俺は長門の意思表示を尊重したいと思う。
快く承諾した。

暫くの間、長門はベッドの上で本を読んでいた。
ハードカバーのSFものだ。
『それなら部室でもできるんじゃないか?』
そう思ったが、その疑問句は心の奥に仕舞いこんだ。
なぜなら、読書中の今の長門はとても楽しそうだからだ。
たぶん普通の人が見てもわからないと思う。
俺だからわかるのだ。

さて、俺も本でも読むかねぇ。
確か長門に借りた本があったハズだ。

・・・

日も傾きかけた頃、ふと長門のほうに目をやると、
「くぅくぅ」という寝息を立てて眠っていた。
座りながら眠るとは、何とも長門らしい。
はて?情報ナントカ体ってのも夢を見るのだろうか?

長門をベッドに優しく寝かせ、タオルケットをかけてやる。
起きる気配が全くと言っていい程感じられない。
長門も長門で疲れているのだろう。

そんな長門の寝顔を見ていたら、俺も瞼が重くなってきた。
折角だから隣に寝かせてもらおう。
“ハルヒに見付かったら”という危惧もないし、
1度くらいなら神様もきっと見逃してくれるだろう。

俺は長門にかかっているタオルケットを自分のほうにも引き寄せ、横になった。

 『おやすみ、長門…』 
第2弾のショートヴァージョン
長門が俺の部屋にいること以外はまったく平凡な、そんな休日の一幕。

 「あなたの家、行ってみたい」

今、長門はベッドの上で本を読んでいる。
ハードカバーのSFものだ。
『それなら部室でもできるんじゃないか?』
そう思ったが、その疑問句は心の奥に仕舞いこんだ。
なぜなら、読書中の今の長門はとても楽しそうだからだ。
たぶん俺以外の人が見てもわからないだろう。

日も傾きかけた頃、
ふと長門のほうに目をやると「くぅくぅ」と寝息を立てている。
座りながら眠るとは、何とも長門らしい。
長門をベッドに優しく寝かせ、タオルケットをかけてやる。
起きる気配が全くと言っていい程感じられない。
そんな長門の寝顔を見ていたら、俺も瞼が重くなってきた。
俺は隣で横になり、タオルケットを自分のほうにも引き寄せる。
1度くらいなら神様もきっと見逃してくれるだろう。

 『おやすみ、長門…』 
雷編
 大型の台風が近づいていた。空は重い雲に覆われ、雷鳴が轟く。

  ごろごろごろ…………

 雷が鳴るたびに、長門はぴくりと身を縮ませた。
 こいつから呼び出されたときは、すわ地球の一大事かと思ったんだが。
 まさか雷が怖いとはね。
「ところで長門。そろそろ放してくれないか」
「……いや」
「俺、そろそろ帰らないと」
「だめ」
 表情はいつも通りだが、手は俺の袖を握りしめて放さない。
「気象情報の改ざんを行う。許可を」
「却下。未来人に迷惑だろ」
「ううう」
 雷は収まらない。雨は土砂降りに変わり、俺は家に帰れなくなった。
 結局、長門のマンションに泊めてもらうことになったのだった。

  ごろごろごろ…………

 また雷が鳴る。俺の腕の中で、長門がまた縮こまる。
「でも長門。さっきよりは落ち着いたみたいだな」
「うん…………あなたの匂い、安心できるから」
「そ、そっか。──おやすみ、長門」
「……おやすみなさい」 
にゃがと編
 とある休日。長門がふらりと俺の家を訪ねてきた。
「これは何」
 部屋の隅に転がっていたものを拾い上げ、長門が尋ねる。
「見りゃわかるだろ、ネコミミだよ」
 妹が買ってきたやつだ。飽きて俺の部屋に放り出していったんだな。
「…………」
 長門はしばしネコミミを見つめると、おもむろに頭に装着した。
「にあう?」
 小首をかしげて長門が聞いてくる。
 ……そりゃもちろん、似合ってるなんてレベルじゃないさ。二十四時間そのままで居て欲しいくらいだ。
「そう」
 長門はそのまま四つんばいになり、両手をぐーっと伸ばしてあくびをする。
 そして俺に近づくと、膝の上にひょいと乗ってきた。
「ななな、なにしてるですか長門さん!?」
「……ネコは、ネコらしくする」
 体を小さく丸め、俺の胸板に耳を押し当てる長門。
「どき、どき、いってる」
 長門は俺の心臓の音を聞きながら、とろとろとまどろみ始めた。
 ま、いいだろう。長門の気が済むまでつきあってやろう。
 俺はベッドからタオルケットを取ると、長門の体にかけてやった。
「──おやすみ、長門」 
おはよう編(おやすみ編第1弾からの続き)
長門からのメールで何が起こるのかとヒヤヒヤしていた俺だが、
こうして俺にしがみ付き隣ですやすやと寝息をたてている長門を見ると何だか安心する。
いまさっき起きたばかりなんだが、いつのまにか俺も長門と一緒に眠りの世界へといっちまったようだ。

何時間たったか分からないが、誰かが俺の頬をひっぱっている。
うっすらと目を開けてみると、目の前に長門の顔が…

KYON「な…長門っ!!」
YUKI.N『…おはよう』
KYON「おはよう。…よく眠れたか?」
YUKI.N『あなたのおかげでよく眠れた…。感謝している。』
KYON「そうか…それなら良かった」
YUKI.N『………あなたにお願いがある』
KYON「なんだ?何でも言ってみろ」
YUKI.N『もう少し…このままで』 
お掃除編
 ある晴れた休日。俺は、長門の家に掃除を手伝いに行った。
 全体に掃除機をかけ、台所や風呂場も一通り洗い、窓を拭く。
 最後に布団を干して、いっちょ上がり。
「よーし、今日は心地よく眠れるぞ長門」
 しばらく干した布団を取り込みながら、俺は掃除終了を宣言した。
「お茶を入れてくる」
 ん、頼む。
 俺は干したばかりの布団の脇に寝転がった。
 あー、いい天気だ……。

 気がつくと、布団の上で眠っていた。
 いかんいかん。せっかく干した布団がつぶれちまう。
 起きあがろうとして──俺は、腕の中に温もりを感じた。
「すぅ……すぅ……」
 長門が、俺の腕を枕に眠っていた。
 どうやら、布団の上に俺を引っ張り上げたのもこいつらしい。
「あー、長門さん?」
「くー…………」
 起きる気配なし。
 俺のシャツをきゅっと両手で握りしめたまま、長門は眠り続ける。
 日光を吸い込んだ布団からは、風と太陽の匂いがした。
 長門の体からする甘い香りとあわせて、俺の鼻孔をここちよくくすぐる。
 まあ、たまにはこういうのもいいか。
「──おやすみ、長門」 
雪 【ゆき】
大気中の水蒸気が凝固・結晶化したまま落下する、気象現象の一種。
文芸部冊子に収録された長門有希の自伝的幻想ホラー作品「無題1」から、彼女の名前の由来となっていると推測される。

 空から白いものが落ちてきた。たくさんの、小さな、不安定な、水の結晶。それらは地表に落ちて消えゆく。
 (中略)
 これを私の名前としよう。
 そう思い、思ったことで私は幽霊でなくなった。

(「涼宮ハルヒの憤慨」P.87より)
 
替え歌
「有希の唄」「有希、無音、窓辺にて。」の2点は替え歌のページに移転しました。


添付ファイル: filecurry.jpg 12899件 [詳細] filemilk.JPG 2149件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-17 (日) 03:04:38 (1772d)